お知らせ/コラム | 戸建てや住宅の外壁塗装は東京都日野市の「榎本塗装店」へ

お知らせ/コラム | 戸建てや住宅の外壁塗装は東京都日野市の「榎本塗装店」へ

メニュー

お知らせ/コラム

  1. トップページ
  2. お知らせ/コラム
  3. 塗料の色を選ぶときのポイントは?

塗料の色を選ぶときのポイントは?

塗料の色を選ぶのも、外壁塗装を行う上ではとても重要です。外壁の色によってその建物の印象は大きく変わってしまうものなので、工事を終えてから色を失敗してしまったということがないように慎重に選ぶようにしましょう。

外壁塗装の塗料を選ぶ場合、サンプルの色見本を色々見ることになると思いますが、小さなサンプルの色見本のみで決めるのはちょっと危険です。

最低でもA4サイズくらいの色を建物に重なるようにかざして、この色で外壁塗装をしたらとイメージすることが大切です。

色見本を外に持ち出してかざしてみることで、太陽の光加減で色がどう映るのかということも知ることができるので、失敗が大きく減ると言われています。

色はもちろん、同じ色でも濃淡が違ったり、光沢のあるなしによっても雰囲気がガラッと変わってくるので、気に入った色を見つけたら、濃淡や光沢なども比べてみるといいですね。

最終的な色選びは、建物のイメージと合うか、周囲の景観と合うかなど、トータル的なバランスを見たうえで選ぶようにし、塗装工事を行う業者さんにも意見を求めてみるといいかもしれません。

プロ目線でのアドバイスは、的確なことが多いのでより失敗したということがなくなると思いますので、しっかり相談しながら選ぶようにしましょう。

お問い合わせはこちらから

2019.09.20